Top


周りの見えない人たち
中国、反日デモで謝罪・賠償に応じず

中国の李肇星外相は、日本の町村外相との会談の中で、「中国政府はこれまで一度も日本国民に対して申し訳ないことをしたことはない」と述べるとともに、今重要な問題は日本政府がとりわけ歴史問題で中国国民の感情を傷つける一連の行為を行ってきたことだ、と伝えた。

今現在・・・進行形で「申し訳ないこと」をしているように思うのは、私だけでしょうか?
国際法を無視し、平然としている姿に、日本国民は呆れ、哀情を隠せません。

現代史を、どれだけ正確に伝えている国が、どれだけあるのだろうか。
ベトナム戦争を、関係国は、忠実に克明に記述しているのだろうか。
中国自身も、文化大革命や天安門事件、チベットへの侵略を忠実に教えているのだろうか。

チベット仏教の最高指導者であるダライ・ラマが、なぜ、チベットにいないのか。
その原因を作ったのは誰か。
きっと、知らない人がたくさんいるのだ、中国には。

自国の歴史にだって、大きな汚点はあるのにね。
そこには、触れないんだ、誰も。
いや、統制されているから、触れられないんだな。
にわか民主主義だしな。

そんなに歴史って、大切なのだろうか。
もちろん、ないがしろにする気はないけど・・・所詮、見る人間によって事実が変わる程度の
ものでしかない。
過去ウン千年の歴史ならば、唯一無二の事実なのだろうけど。

暴徒化できるほどに熱くなる理由が、わからない。
私と同じ、戦争を体験していない世代の若者が。
あちらが熱くなればなるほど、日本は冷めて行ってると思うよ。
一部の日本人のドアフォが、意趣返しをやっているけども・・・恥なので、やめてください。
日本から出て行ってください。
同じ穴の狢はいらん。

小さい頃からインプリントされて、自分が体験したかのごとく、疑似体験しちゃってるんだろうね。
怖いな~、リアルでバーチャルリアリティですか・・・。

テレビの映像で「軍国主義」とか書かれている横断幕を見て、思わず、失笑。

今の日本、確かに軍備は世界有数。
それは認める。
(てか、それも知らない日本人もたくさんいるだろう)

だけど、戦争をしたい日本人は、誰もいないと思うよ。
自ら、仕掛けていくようなことは、あり得ない。
戦争の空しさを知っている。

あちらの人は、いろいろ言うけど。
結局は、自分たちのと~~~~~い血縁が殺された、ってとこに意識が集中してる。
すごく視野が狭いな、と思ってしまう。
それしか、見えてない。
というよりも、そういう風に仕向けられたんだろうな。

自国が持っている核兵器。
この威力と惨状を、きちんと理解している人は中国にいるのか。
そちらの方が、私としては気になる。

そして、もう1つ言うなら。
あなた方が核兵器を持つのを、「日本の歴史からの経験として」反対する。

中国がやっていることは、国際的なゆすり・たかりのようにしか見えません、私には。
死骸に群がるハイエナみたいな、そんなイメージ。
日本人が滅ぶまで、吸い尽くされるんじゃなかろうか。

日本の企業も、社員の身の安全を考えなくちゃいけないような国から撤退しましょうよ。
賃金の安い国なんて、もっとある。
そんな国に入れば、その国の発展にもつながる。
今まで、十分すぎるほどに投資してやったんだし・・・そろそろ潮時だと思うよ。

私個人的にはね、靖国参拝もいいと思うのよ。
戦争を美化してる日本人は、誰もいないと思うのよ。
そんな教育、受けてないし(笑)。

すごく被害妄想で、被害者意識強くて、いつまでも戦後なのよね。
あと何百年、戦後でいるつもりなんでしょうか。
一方的に、歴史歴史と騒いでいるかの国々の方々を見ていると、一国総出でカルトですか?
と聞きたくなってしまう。

中国側の主張は、スローガン。
政府のいやらしさも満開。
イメージ的には「いやらしい(卑しい)国」が、すっかり定着しちゃったような気もする。
結局、暴力・武力に頼るのは、民衆も政府も同じだしね。

このまま激化して、鎮圧しきれなかった政府が転覆・・・なんていうシナリオも、
これまた面白いかも知れない。
真の民主主義へ変わっていけば、また違う中国に出会えるのかも。

日本政府も、中途半端に対応しないでほしい。
毅然と、NoはNoと。
不作法者に下げる頭などない。

ODA、打ち切ってくださいね、早く。
そんな無駄金、使わないでください。
スマトラ沖地震の復興にあててくれた方が、税金の納め甲斐があるってもんだ。
ODAも、もとは国民の血税なんだから・・・使い道に文句くらい言わせろ。
ほんと、この国の政治家は金の使い方を知らないんだから。
[PR]
by luna-7-moon | 2005-04-18 13:11 | つぶやき
<< バカ受けしました ほすぃ >>


日々のつれづれに・・・           BY:月
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
メモ帳
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧