Top


NATURA・・・#5
自費フィルムを撮り終え、現像を・・・と思っていたら。
カメラのキタムラで、同時プリント+フォトインデックスCD-Rで980円というのをやっていた。
CD-Rもついて、この値段は安い。
前回のは、同時プリントだけで3000円以上かかったぞ(涙)。
ということで、出さねば!(笑)
安さには勝てないのが主婦のサガ。

今日、現像された写真を受け取ってきました。

↓NATURA ノンフラッシュ撮影。
撮影した状況は、廊下から外に向けて。
照明はなく(なんせ午前2時、3時ですからw)、外の明かりを頼りにしています。
ノンフラッシュでも、これだけ撮れてるのはスゴイ。
c0001221_17244830.jpg

c0001221_17261635.jpg
↑NATURA フラッシュ撮影。
上の写真を撮ったあとに、フラッシュをたいて撮影。
それ以外の撮影状況は、すべて同じ。
フラッシュがあるだけで、これだけの暗い中でもクリアな写真が撮れるって絶句。

というか、外の明かりしかないのに、きちんと撮れることが、素直にスゴイ。
まぁ、外も雪が降ってるときだから、真っ暗じゃないし。
雪明かりは、意外にも、とっても明るいのだ。
それでも、やっぱり、すごいな・・・このカメラ。



チラリズム(笑)。
c0001221_17322570.jpg
c0001221_17323752.jpg
c0001221_17324327.jpg




うちのバカ犬。
たくばかり可愛がられるので、最近いじけてる。
基本的に、素直なカワイイやつ。
c0001221_1735317.jpg
c0001221_17354334.jpg

義母さんも、大喜びの写真のできあがりです(笑)。
NATURAだとペットも、いい感じに撮れるから、楽しいと思う。
ただ、言うことを聞くペットじゃないと厳しいかな。
うちの犬はカメラ嫌いなので、カメラで撮っている間もプルプル震えておりました。
何が怖いんだか、さっぱり、わからん・・・。



おすましな、たく。
c0001221_17423217.jpg


NATURAで撮影した写真の出来上がり。
私は、とっても好みだなぁ。
ずっとデジカメで撮影してきたから、写真って「クッキリハッキリ」というモノだと思っていたけど、
NATURAを使って撮った写真を見たら、とっても衝撃でした。
こういうの、アリ!? って思った。
カメラでこうまで写真の印象が変わるということを、身をもって体験したのでした。

ん~・・・今までのカメラとは、ひと味もふた味も違うね~。

★Good
操作性は、とってもいい。
ボタンが少なくて、直感的に操作できるから特に説明書を読まなくてもすぐに使える。
私のように説明書を読むより、まずは物を触るタイプの人間には嬉しい。

設定項目も二者択一、ってカンジなので、迷うこともない。
デジカメの設定が面倒な方には、とってもおすすめ♪

写真の仕上がりは言うまでもなく、花丸ですよ!
実家の親にNATURAで撮った写真を見せたら
「(プロに)撮ってもらったの?」「普通のカメラで撮ったの?」
と言われました(笑)。

コンパクトで持ち運びやすい。
デジカメの軽さには勝てないかもしれないけど、フィルムカメラだしね。
シャツのポケットやカバンにもスッポリおさまるのは、捨てがたいね。

★Bad
ボタンは、もう少し大きめの方がいいかな。
デザイン性もあるから小さめになっているんだろうけど、ちょっと押しづらい。

ファインダーの位置。
普通の? カメラとは位置が違うので、とっても違和感がある。
慣れればそうでもないのかもしれないけど・・・気持ち悪い感じ。
のぞきづらいんだなぁ。

対象物にピントが合ったのか、合ってないのかが全くわからない・・・。
もっとフォーカスを合わせるような手応えがほしい。
撮影しているときに、かなり不安でした。

動きの速いものは苦手かな。
赤ちゃんだと予測ができないので、なかなかシャッターチャンスにピントを・・・っていうのが
難しい。
ただ、そういうものには不向きだということを、承知で使えばいいだけのこと(笑)。
この点は、それほどマイナスポイントじゃないな~。

★総合
私は、欲しいです(笑)。
今までの写真とはまったく異質の写真を見て、惚れた~! っていうカンジ。
筆舌に尽くしがたい・・・。
ここに載せている写真だけじゃ、語れない。
デジカメの写真に飽きた人や、写真を撮るのが楽しくなってきた人には、
かなりツボにハマるカメラだと思うな。
ドカーンと引き伸ばして、額に入れて、部屋に飾れちゃう。
そんな写真が撮れてしまいます(笑)。

とってもとっても楽しい体験をさせていただきました♪
[PR]
by luna-7-moon | 2005-04-24 17:46 | NATURA
<< 確認を怠るべからず とうとう大台 >>


日々のつれづれに・・・           BY:月
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
メモ帳
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧