Top


赤ちゃん
今日、出産祝いを渡すついでに知り合いの赤ちゃんを見に行ってきた。
同じ病院で、男の子を出産したのだ~。
しかも、産まれた日が一緒。
先月の9日に産まれたそうな。
パンパースのLサイズ1パック、うちでは使わないので一緒にあげてきた。
たくには、テープ式だとGOONのビッグしか合わないのだ・・・。

出生体重は2800g。
うぉ、たくと全然違うよ! ほんとに真っ赤な色をしてる。
腕も脚も細い・・・ポキンと音を立てて折れちゃいそうに細い・・・。
でも、しっかりした泣き声に、涙流して泣いてる。
どこ見てるんだかわからない、焦点の合わない目。
ピョコピョコ動く足。
『赤ちゃん』って、こういうのを言うのね~! って思った。
なんか・・・とてつもなく、懐かしいんですけど(笑)。

こうして見ると、やっぱり赤ちゃんの1キロって重さはとっても大きな差なんだと感じる。
たくは、3800gあったから、産まれたときから赤ちゃんぽくなかった。
それは今も変わらない(汗)。
たくを毎日見てるから、標準の軸がズレてきてるような気がするなぁ・・・。

こうして私の周りでは、4人目の男の子。
たくも入れると5人。
病院にいたときは、明らかに女の子が多かったのにね。
なんか、面白いな~と。

今日、ふとした瞬間にたくが発した言葉。
旦那が「おかあさん、って今言わなかった?」と聞いてくる。
確かに、そんな風に聞こえたけど・・・。
「たくの空耳アワーだよ」と、言っておいた。
何かあるとすぐにたくが私のところにくるので、旦那がいじけるのだ・・・。
できる限りの世話もしてるから、文句の一つでも言いたくなる気持ちもわかるしね。

赤ちゃんはかわいいとは思うけど。
かわいいだけじゃ、育てられないのが現実。
子どもを一人育てるだけで、普通の家が1軒買えるほどお金がかかるんじゃあ・・・
少子化は進むしかないと思うよ。
ぶっちゃけ、児童手当の月5000円じゃ・・・ミルク代にオムツ代、光熱費を考えると
焼け石に水。

自分たちの将来、年金生活を考えると、どうにもこうにも子どもを育てるなんてリスク、
背負えないなぁというのが本音だよね~。
旦那の年金の受け取りが始まったとしても、私はまだ3年かかる。
その3年、どう過ごす? って考えたら怖すぎ・・・。
実際問題として考えないわけにはいかないから、真剣に悩んでたりもする。

的はずれの支援ばっかりしてても、少子化の歯止めはかからんと思うよ。
だって、それを議論してる人は、到底子育てをしたとは思えない方々ばかりだもの。
子育てもしない男が雁首揃えて話し合ったとしても、子育てを主に担う女の要望が
わかるはずがないと思うんだよね。

今日見に行った先のところも、うちと同じく二世帯で生活している。
適度な距離を保ってつきあえるなら、これほどおいしい生活もないと思う。
うちの場合は、率先して預かってくれるので、自分のやりたいこと(家事や息抜き)も
できるから。
たくの人見知りレベルが低いから、できる・・・って部分も多いかな。

あ~、なんかなんでこんなことを書くことになったんだ?
またお疲れモードなのかしらん、私・・・。
[PR]
by luna-7-moon | 2005-06-05 23:33 | 育児
<< 9カ月 ポリオ >>


日々のつれづれに・・・           BY:月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
メモ帳
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧