Top


ドーン・オブ・ザ・デッド
なんとなく、見たくて借りてみた。
感想。


いただけない。


ジョージ・A・ロメロ監督の「ゾンビ」のリメイク版。
オープニング・エンディングロールはねぇ、サブリミナルですか? と聞きたくなるような、
細かなカット割りで、目の悪い私には酷でした・・・。
まぁ、スタイリッシュだねぇと思いましたが・・・チカチカして、いかんです。

ウリの一つが「走るゾンビ」。
てか、ゾンビが走ったらダメですよ。
やっぱ、あのスローモーな動きがあってこそ。

全般的にスピード感があるんだけど、私の感想としては面白くなかった。
ただ、ハチャメチャのゾンビ映画。
人間関係とか人間描写も、ごくごくさらっとしてるから感情移入しづらいし。
とりあえず、殺しとけ・・・っていう感じが、あちこちに見受けられて・・・ただのパニック映画
だった。

始まりも、ただ噛まれた人のレントゲンとか血液の毒物検査とかだし、どこから、どうして
の部分が全くなくて・・・はぁ? 感染源はどこだよ。
終わりも、結局全滅ですか? というような描き方(もしかしたら、助かったのかもしれない
けれど)。
最後をきちんと描かないのはアメリカ映画によくあるけど、この場合、地球全滅じゃんw

地球丸ごとゾンビ化計画発動中
ぉい。

「これで終わり!?」と、ちょっとキレてしまいました、ワタクシ。
なんだか、設定が安易だなぁ。

でも、私の中のホラーNo.1は「死霊のはらわた(サム・ライミ監督)」。
小学校4年生か5年生の時に見た映画だけど(しかも昼間だったのに、カーテン閉めて
部屋真っ暗)、これが一番キョーレツだった。
これを見てから、ふつーのホラー映画は平気になってしまった。
いいことなのか、悪いことなのか、今もってわからないが。
低予算映画だけど、史上最高のB級映画・・・楽しめると思いますw
今でも、時々無性に見たくなるんだよね。

そういや、いとこ(男)も弟も旦那も、ホラー映画が全くダメ。
なんでなんでしょね?
[PR]
by luna-7-moon | 2005-01-25 01:23 | スキナモノ
<< ノリノリ うぉぉ? >>


日々のつれづれに・・・           BY:月
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
メモ帳
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧