Top


いろんなこと
放置している間、ちょっと育児疲れや家のゴタゴタもあって、現実逃避実施中でした(ナニ?)。
なんとか、ケリもつきそう? ついた? ような感じです(え、だからナニ?)。

前々から、教科書問題や靖国や慰安婦や南京なんかの問題で、特亜ウゼーと思っていたワタクシ。
ここ最近は、毎年のようにイチャモンつけてきてましたね。
テレビをつければ、朝から晩まで韓国の話題で持ちきり。

今までは、それもスルーしていたわけですが・・・。
このままで、いいのかと。
親として、このままでいいのかと。

私が育ったところは、太平洋戦争でB-29の爆撃を受けた。
祖母は戦時を体験しているし、父を含め、叔父は戦後・・・少年期を過ごした。
祖母の場合は、空襲で一緒に働いていた人を亡くしている。
父は進駐軍がくれるチョコレートが、とてもおいしかったと話していた。
本家の山には、いくつか防空壕が残っていた。
山には無数の無縁仏があった。
お盆には、これら1つ1つに線香をあげ、水をあげて回った。

小学校の授業では、当然、平和教育が行われた。
小学校4年生のとき、祖父や祖母から戦争の話を聞いて、感想文を書きましょうという宿題。
小学校5年生のとき、道徳の時間に「火垂るの墓」を見た。
初めて見てからもう20年以上経つけど、また見たいと思えない唯一の映画が「火垂るの墓」。
中学のときには、もちろん広島の原爆ドーム。
ほかにも、沖縄のひめゆりの塔や上野動物園の実話「かわいそうなぞう」とかも、学校の学習教材としてあった。

ぶっちゃけね、今生きてる日本人の半分は、戦争なんて知らないんですよ。
でね、そんな戦後半世紀以上経ってもなお、謝罪ニダ! 賠償ニダ! っつってるのって、どうなんかなー? と。
子々孫々、いつまで言われなあかんのやろな~と。
そんなことがあって、いろいろネットを回りまくってました。

とあるところで、斜め上を行くと言われますけども。
斜め上を加速度つけて進んで行くんだと納得。

マスコミの偏向報道は、私はあんまり気づかなかった。
テレビ自体、もう見ていないから(笑)。
プレステとDVD視聴と、たく向け番組を見るためだけにある(だから実際のところ、アナログ放送終了しても害はない)。
ニュースはポータル回ればいいし、某巨大掲示板を見れば、いろんなところのニュースが見られるしね。

韓流と騒がれていたけど、興味のない私には鬱陶しいこと、この上なかった・・・。
これが一端となって、テレビ離れは加速。
少なくとも、私の周りで韓流にハマった人はいなかった。
最近は、ちょっと趣向を変えて抱き合わせ商法になってきました。
ま、テレビ、見ないんだけどwwww
韓国とか特亜に絡みそうなものは、さっさとチャンネル変えて、見るモノがないとさっさと消す。
う~ん、省エネ(違)。

親になって、将来のことや地球環境とか、大きな視点でモノを見たり、考えたりすることが多くなったような気がする。
やっぱり、産まれてきてよかったと、生きていてよかったと、日本人でよかったと・・・そう思えるような、そんな教育をしたいなと・・・私自身が思うようになった。


たくは、そろそろ魔の「これなに?」という時期に入ってきたようです。
「なにこれ?」「なにこれ?」・・・もー、ありとあらゆるものについて聞いてくる。
包丁やまな板に始まり、メガネや化粧品、車の広告の車種etcetc。
ちゃんとね、復唱するのよ(笑)。

おしゃべりもすごくて、萌え~♪ 萌え~♪ の毎日です。

「かぁしゃん、そやってゆったしょ~」
「おかしゃんも、こっちいっしょにねんねしよ」
「ばぁば、ひとりでぶーぶーのってー、おしごといったの」
「とぅしゃん、おっきいトラックのってきたの~?」
「ももー、わんわん、うぅるしゃいよ! だぁめでしょ!」

ちゃんと意思の疎通ができるようになったので、すごくラク♪
一人で延々しゃべったりすることもあるので、うるさいときも・・・。
この頃は、迷子対策として、自分の名前と親の名前を言えるように、覚えさせてます。
自分の名前はわかっているようで、ふっと会話の中で言ったりする。
でも、普段の生活の中で「たくみ」と呼ぶことはないのに・・・すごい記憶力。

随分前から夜、ミルクやおっぱいを卒業して、何もなくても眠るようになった。
昼寝も、眠くなったら自分で寝室に行って、ベッドに入って勝手に寝てる。

いやー・・・たった3年くらいなのに、この成長ぶり。

写真は、相変わらず・・・。
近づきすぎて、撮れネーヨ!
なかなか動きも素早いので、苦心しております。
[PR]
by luna-7-moon | 2007-05-25 22:16 | つぶやき
<< ものすごく大変。 久しぶりに・・・ >>


日々のつれづれに・・・           BY:月
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
メモ帳
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧