Top


2005年 02月 17日 ( 1 )

これが噂の?
世の中では有名な『フィッシング詐欺』。
まさか、自分のところにもくるとはね・・・。

Paypalに登録してるんだけども、今朝「Update account(s).」という件名で、
メールがきていた。
あら・・・と思ってメールを開いて、指定のアドレスを開く。

アドレス欄を見て、違和感。
なんで、「paypal.com」じゃないの?
なんで、IPアドレスなの?

Paypalくらいの企業が、自ドメイン使わないなんてことがある?
IPアドレスを記録して、Whoisでサーチ。
やっぱ、Paypalじゃないな。

ブラウザを閉じて、もう一度、メールをチェックする。
確かに、メールアドレスはPaypalに登録してあるもの。
でも、待てよ。

もう1つ、見覚えのないメールアドレスがCC欄にあるんですけど・・・。
なんで、CCで同時配信してるの?w
おかしくね?w

いっぱしの企業ならメール配信システムくらい、構築してるだろうよ。
こんなメーラー依存の配信システムを使わなくても。

大体、送金システムをウリにしてて、セキュリティやプライバシーを重視している企業が、
こんな間抜けなことをするはずがない。

paypal.comのドメインをWhoisでサーチ。
さっきのIPアドレスと比較してみる。
やっぱ、全然違うわ・・・。

IPアドレスのカントリーコード、UYって・・・調べてみたらウルグアイ。
ますます、あり得ないw

そういえば、アカウントアップデートと言いつつ、指定のアドレスはセキュアじゃなかった。
サーバーの証明書がないし(本物のPaypalにはある)。
メールのコピーライトは2004年のままだし(本物は2005になってる)。
差出人(Paypal)のアドレスも、いつもと違うアドレスだし。

でもね、見た目はPaypalからのメールなのよね。
しっかりロゴも流用してるし。

さっさとメールアドレス替えておこう。
みなさんも、ご注意あれ。
[PR]
by luna-7-moon | 2005-02-17 09:37 | PC


日々のつれづれに・・・           BY:月
カテゴリ
以前の記事
メモ帳
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧