Top


<   2005年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

寝返ってみる
昨日、きぃぃぃぃ!! と悔しがっていたのだけれど、目の前で寝返りしてくれました。
まだちょっと、腕がキレイに抜けないみたい。

でもでも。
めっちゃ、興奮してしまいました(恥)。

ただ、その見える景色の違いがお気に召したのか、寝かせると怒る泣くキレる。
しかも、45度回転のおまけつき。
どうせなら360度回ってみろ。

なんとか、連続写真で寝返りを激写してみたいものです。
密かなる野望。

しかし・・・赤ちゃんの成長って、ほんと早い。
先月まではできなかったことが、あっという間にできてしまう。
たくには、1日1日が私よりももっとすごいスピードで進んでいるんだろうね。

恐るべし赤ちゃんパワー。
[PR]
by luna-7-moon | 2005-01-17 23:56 | 育児

なんでよぅ!!
4ヶ月児、たく。
寝返りの練習をしょっちゅうするも、体半ひねりで、そこから動けず逆戻り。
しかも、寝返りができなくてイライラして逆ギレ・・・。
泣くな、ボウズ。
いつかは、できるんだ。

自力で仰向けに戻れるようになるまで、寝返りなんてできなくてもいいんだ。
いちいち呼ばれるのも、あたしゃ、かなわんよ。

今日は、なにやら寝付きが悪い。
いつもなら10時にはスヤスヤおねむなのに、目が冴えまくり。
布団に入っても、一人でなにやら「あー、うー、きゃきゃ!!」とご機嫌でトーク炸裂。
寝ろよ。

つきあうこと1時間半。
寝そうにない。
ってか、寝そうな気配すらない。
そそくさと寝室から居間へ移動。

しばらくすると、たくの声が今までとちょっと違う。
あれ? どうした? くしゃみ、いっぱいしてたから、またカゼ?
と、心配になって見に行くと。

たく、寝ている旦那にもたれかかるような状態でうつ伏せになり、あー、うーゆってる。
そっかー、ちょっと苦しかったんだな。
疲れたんだな。
そう思って、仰向けに寝かせる。

私:「たく、うつ伏せにしたの?」
旦那:「いやー。なんか、引っ張ってるな~って思ってたけど、うつ伏せにしてないよ」
私:「え? うつ伏せで、あーうーゆってたけど?」

どうやら・・・自力で寝返ったらしい
誰も手を貸してないのに、うつ伏せになってるんだから、寝返りしたんだな。
で、戻れずに、うなってたんだな。
うんうん。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

がーん。

息子の初寝返りが、真っ暗の寝室、それも誰も目撃してないなんてっ!!

たくは、ちょっとばかし、控えめなヤツなのかもしれない。
自分に、そう言い聞かせてみた。
[PR]
by luna-7-moon | 2005-01-16 23:33 | 育児

海外通販Gooooooooooooooo!!
ということで、3日間・72時間う~んう~んと悩み続けた海外通販・・・。
あ~、う~・・・とうなり続け、旦那の話も上の空。
買い物で、こんなに悩んだことってないかもしれない。

本日、無事に(?)181ドル分のオーダーをかけました。
どきどき。
輸送はFedExのようだ。
送料で56ドル・・・こんな送料、初めてです。
予算が2万、オーダーの時に1ドル=110円で計算。

電卓片手に、商品を入れたり消したり・・・数時間。
その間に、あった商品がOut of Stockになってたりして呆然。
リアルタイムなのね~と、無意味に感動してみる。

どれくらいで届くのかな? どきどき。
今まで通販でドキドキしたことは多々あれど、今回ばかりは違う意味でのどきどきです。
ちゃんと届くよなぁ?
[PR]
by luna-7-moon | 2005-01-16 23:19 | スキナモノ

スクラップブッキング
今度、新たに始める趣味・・・『スクラップブッキング』。
写真を切り貼りして、おしゃれなアルバムにしちゃおう! というものです。
おまけに長期保存ができるとあって、私的に気合い入りまくりなのです。

でも、結構お金のかかる趣味なので(いや、趣味自体がお金がかかるものなんだな)。
お気に入りの写真だけを、チョイスしてやっていこうと決めている。
ほかの写真は、普通のアルバムにデコレーションしながら貼っていこう。
なんせ、たくの写真なんてもう400枚近いしね。
ここらがデジカメの手軽さの魔力なんだよなぁ。

ことのキッカケは、たくのエコー写真。
産院からもらう原紙は感熱紙で、長期保存には向かない。
だんだん色あせて、わけわからんくらいに退色していくというシロモノ。
一応、写真屋さんで銀塩プリントしてもらった(単価、高いよ~~~)。

その写真をじぃぃぃぃっと、まじまじ見つめながら思う。
真っ黒で、真ん中に小さい赤ちゃんが白く写ってるだけの写真。
こんなのをアルバムに貼り付けても、自分以外、意味わからんよなぁと。

腹から出てくれば、もう戻れない。
そんな一生に1回しかない出来事なわけだから、もっともっとメモリアルちっくにしたい。
どーせなら、たくが成人して、結婚して、奥さんと一緒に楽しめるものにしたい。
そう思ってた。

どうやってスクラップブッキングのことを知ったのかは、もう忘れたんだけど。
なんだっけなー、思い出せんなー。
Googleでアルバムかなんかを検索してたんかなー。

材料費はかかるけど、旦那にもOKをもらい、ショッピング三昧。
国内ショップはまだまだアイテムが充実しているとは言い難く、個人輸入もしてみるかと。
収集癖があるから、きっと、止まらなくなるだろうな。
つーか、集めることに目的がすり替わって、ページ作成なんて後回し確実。
ほんとーに、なんでかわからんけど、ウズウズしちゃうんだよなー。

シリーズもの、ナンバリングされてるもの、めっちゃ弱いです。
コミックは好きな漫画家さんのは一通り読まないとイヤだし、映画は絶対1から見ないと
イヤだし、好きなアーティストのCDはどんだけ古かろうが全部聞く。
これだけではなくて、書き味のいいペンを見つけたら全色揃えちゃうし、好きなモチーフの
便せん見つけたら似たようなものをあるだけ買っちゃうし、マニキュアもどんどん増える。
マニキュアは一時100本超えてたな・・・さすがに友達やいとこにあげまくったけど。
お香もそうだ~・・・。

あ、話がずれてる。
我に返れ、自分。

そう、きっと、集めること、集めたものに囲まれていること、が幸せなんだと思う。
みみっちい幸せだな、しかし。

数年前の結婚式の写真も、いー加減、なんとかしたいっす。
ネガをCD-Rに焼いてもらって、モノクロ加工でプリントしたい(できるのか?)。
もとが写真嫌いなだけに、整理してない。
つーか、思い出なんて心の中に刻んでおくものさ・・・レベルなヤツなんです、私。
結婚してからも、ほとんど写真撮ってないし。
たくが産まれて、入院中のときでも私が抱っこしている写真、1枚もない。
いや、実際には数枚あったんだけど、旦那が撮ったのでブレてたのだ・・・(涙)。

初めてのことに手を出すのって、すごくドキドキ、ワクワクする。
なんか、初めてサイト作って、実際にブラウザで表示された時の気持ちを思い出す。
本格的に取りかかる前の、高揚感っていいよね。
いつから始められるかわからないけど、いろんなアイテムに囲まれて、いろいろと
想像力や創作意欲をかき立てられる生活もいいかも~ん。

旦那にこういうものだよ、と見せて、お金がかかります、って言った時、嫌な顔されるかな
と思ったけど。
すんなりOKしてくれたのだが、交換条件として「トラックの写真もやってね」と。
ここらあたりが凡人とは違う回路なんだ、きっと。
[PR]
by luna-7-moon | 2005-01-14 14:07 | スキナモノ

消えた・・・
今朝からずーっと、ブログに記事を書いていた。
ずーっと。
書き直しもしながら、記事を追加していた。

午後10時半。

家中の電気がブツン。
ついでに私の思考回路もブツン。

ブレーカーが落ちた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

この家は、普通の一軒家。
なのに、4世代、2世帯が住んでいる。

電気ポット(沸騰中)+電子レンジ×2の同時進行がマズったらしい。

返せ。
私のブログ記事。

あまりにショックなので、気が遠のきそうです。
今日は、グレながら寝てみます。
チッ。
[PR]
by luna-7-moon | 2005-01-13 23:05 | つぶやき

安心しますた
PC盗難で、開発中止! となっていた愛しのタブブラウザ「Sleipnir」。
かなり使い慣れているので、今さら、ほかのブラウザに乗り換えることもできず・・・
このままどうなるの~~~!!! と思っていたら。

時期ブラウザの開発に着手されていて、公開時期も年内。
あぁ、安心した・・・。
つーか、嬉しい(涙)。

しかも、今より軽くなるんだから、なお嬉しい。

IEは、相変わらず挙動不審。
SP2を入れて、いちいちウザーっという部分があって、SP2削除したら・・・
どーやら壊れたっぽい、ウム。

だが、しかし。
面倒なので、とりあえず放置プレイなままで数ヶ月。
なんとかしろよ、自分。

ここ最近、PCも重くなってきたので、大掃除をしようか迷い中。
ファイルもたくさんあるし、メーカーPCだからいろいろ時間食うのよね。
メーカーPCでも、OSのみインストの販売してくれんかな。
ネット以外でも。
[PR]
by luna-7-moon | 2005-01-12 00:00 | PC

眠らせろよー
昨日、おとといと、気づけば朝。
もう、何時に寝入ったのかすら、記憶にない。
息子の隣に寝て、授乳して、そのまま就寝(しかも爆睡)。
8時過ぎると、猛烈な眠気がくるんですよ。

息子の状態は、小康状態のまま。
よくもならず、悪くもならず・・・。
でも、水のようだった鼻水も、ここ数日の間に固さというか、粘りけが出てきた。
まぁ、こっちの方が息子にとってはツライかもしれないけど(汗)。
いや、吸う方も酸欠度が増して、ツライんだけど(涙)。

そんなこんなで・・・旦那が「動力で鼻吸いを」と考え、エアチューブを掃除機に
ガムテープで固定し、圧がかかりすぎないように、ちょこっとスキマをあけて。
鼻吸い器に、そのチューブを取り付け、スイッチオン!!
ズルズル、鼻水が吸い込まれていく・・・。

感動!!

あ~、ラクだわぁ。
考える葦とは、よくいったもんね~(使いどころを間違っている気もする)。

そんな息子も、元気だけは有り余っている様子。
最近は、寝返りに挑戦しているらしい(成功率0%)。
あと、足首を組むことも覚えたようだ。
親指だけの指しゃぶりが、人差し指と中指同時に進化。
くすぐったいポイントをつかれると、「キャキャ!」と声を出して笑うようになった。
とりあえず、遠慮なしに殴る、蹴る(マジ痛いのでカンベンしてほしいです・・・)。
疲れたから寝ようとして息子から距離を取ると、器用に動いて近づいてくる(怖)。

新生児の頃の初々しさは、あっという間に消えた我が子。
とうとう、紙オムツはLサイズ。
Mサイズも、2ヶ月しかもたなかったじゃん・・・。
[PR]
by luna-7-moon | 2005-01-11 16:01 | 育児

マテマテマテ
3日の夜に救急で診てもらい、薬を飲ませること3日。
思ったよりも治りが悪く、6日に近くの総合病院へ行くことにした。
ここらあたりで、私も旦那も睡眠不足でおかしくなりかけている。
なんせ、夜中もずーっとゲホゲホせきこむから、気になって仕方ない。
つーか、窒息しないか、気が気ではなく(汗)。

病院に行って診てもらい、鬼門の夜がきた。
あぁ、やっぱり。
最悪のゲホゲホが始まり、顔は真っ赤、目は上下して視点が定まらず、グッタリしかけ。
病院に電話して、診察決定。
このとき、朝の4時。

吸引してもらって、ちょっとノドのゴロゴロはよくなった感じ。
息子の見た目も落ち着いて、少し余裕が出てきたような。
ほっ。

帰り際。
診察券を渡してくれた看護師さん。
「お母さん、今度は昼に来てくださいね」

はい?

誰も好きこのんで、朝の4時に救急に駆け込んだりしませんよ、アータ。
何にもなけりゃ、こっちだってどれだけ安心できるか。
こっちは、先生から言われた症状が出たから、来ただけだっつーの。
かなーり、ムカついたわけですよ、えぇ。

なんだか、腑に落ちない気持ちのまま帰宅。

毎日、睡眠不足になってるけど、それでも、まぁ。
元気になってくれるなら、全然オッケー。
嫌がる息子を押さえて、鼻吸い器でチューチュー、酸欠になるのも我慢するさ。
こんなことを毎日していて、息子に嫌われないか心配。
おかーさんも頑張ってることだけは、わかってくれ・・・息子よ。

そうそう。
病院で、肺炎の疑いがないかレントゲンを撮ったんだけども。
赤ちゃんのレントゲンって、寝かせて撮るのかな~と思ったら。
めっちゃ、壮絶でした・・・。

とりあえず、レントゲンに影が映るようなものは取る。
服のスナップとか、ボタンとかもNG。
で、息子はおむつ1枚。

細長いストレッチャー(救急車に乗せる車輪つきのタンカ)みたいなのに寝かせて、
動いて落ちないようにネットで体を留める。
肉付きのいい息子・・・網目から肉がはみ出す(苦笑)。
頭を動かせないように、頭の部分は囲ってある。
デカい息子・・・頭もギリギリで入った・・・まさに、ジャストフィット。
最後に、腕を頭の横に固定。
これも、もちろん縛って微動だにできない状態。

言うなれば。
たき火の上で、丸焼きにされる子豚。
な、イメージ。

そのままで撮影かと思いきや。
寝かせた台をグルンと回して、息子、起立状態。
初めて親の手を借りずに、重力に立ち向かう(違)。

レントゲン撮影はすぐに終わったんだけど、技師さん、息子が泣かないのでビックリ。
「赤ちゃんは動けないのがイヤで、けっこう泣いちゃう子が多いんだけどね~」と。
赤ちゃん専用撮影台から解放された息子の体には、キレイな網目がついていた。

ん~、なんか貴重な経験をしたかもしれない。
私も、息子も。

あ、最初の問診のときに体重を量ったら・・・なんと9キロ超えてますた。
明日で4ヶ月です。
でも、3ヶ月からは遊び飲みも始まって、体重の増えが500gくらいに落ち着く・・・
なんて一般的には言われてます。
うちの子、1ヶ月で1.4キロ増えてるんですけど・・・(汗)。

いつまで、このペースで増えるのか・・・考えると怖いです・・・。
[PR]
by luna-7-moon | 2005-01-08 12:09 | 育児

息子、風邪を引く
大晦日に、1階で長いこと過ごしたせいかなぁ。
急に鼻水がズルズル言い始めて、ゲホゲホ苦しそうな咳をする。
夜中も眠りながら、何度も咳をする。
小さい体だから、とっても苦しいんだろうな・・・と思うと、心が痛みます。

おっぱいの飲みが悪いのと、機嫌が悪い、咳と鼻水が出る以外は、普通。
食欲はあるのに、ノドでタンが絡むのと鼻が詰まっているのとで、うまく飲めない様子。
朝を待って、朝一で病院へ行くか、救急で診てもらうかを思案。
調べてみると、診てもらえる病院があるので旦那と相談して連れて行くことに。
正月明けの小児科に行って、いらないものまでもらってくるのも怖いし・・・。

結果は、風邪の引き始め。
呼吸音も、鼻水のせいで苦しそうだけど、肺炎とかの心配はいらないと。
気管支炎とか肺炎とか、赤ちゃんは命にかかわるので、それを聞いて一安心。
「ヘタに病院連れて行っても、風邪をもらったり水疱瘡もらったりするから、
家で安静にして、様子を見てください」と。

早くよくなるといいな。
[PR]
by luna-7-moon | 2005-01-04 13:05 | 育児

あら、まぁ
新年になる10分前に爆睡から目覚めた私は、運がいいのか悪いのか。


あけましておめでとうございます。


とにもかくにも、去年は赤ちゃんに始まり、赤ちゃんに終わった1年でした。
去年の今頃には、もうすでに、息子が腹の中にいたわけですよ(うぉ、なんかスゲー)。
で、今はぷくぷく小デブちゃんな息子が、毎日わきゃわきゃやってるわけですよ。
でも、やっぱ・・・命を育てて産み出す、ってすごいエネルギー。

自分が親になって思うのは、自分を産んでくれた親にありがとう、かなぁ。
わけあって、私の両親は養父・養母で、実の母親は顔も知らないし、今、生きてるのかも
知らない。
14歳で知った事実は、とてつもなく重くて・・・「捨てられた」としか思えなかったけど。
捨てるくらいなら、産むなとも思ったけど。

20歳で産んでくれてありがとう、って思えるようになった。
今は、もっと、本当に産んでくれてありがとうって思える。

自分の生活を犠牲にして、我慢したり、大変な思いして、10ヶ月。
生半可なことじゃない、って身に染みました。

変な話。
ここまで生きてこられたな、自分。
というより、ここまで生かしてくれた友達に多謝。
まじめに死ぬか、殺すか、という時期があったものね(ぇ)。

でもって。
家事放棄した私の代わりにできる範囲の家事をやり、育児の愚痴も聞き、
うんちのオムツもすすんで替えて、おまけに愛車も修理工場逝きにさせた私に、
愛想尽かすこともなく、一緒にいてくれる旦那。
ほんっっとーーーに、感謝感謝(涙)。

今年は・・・どんな1年になるかな?
たくさんのHAPPYが訪れますように♪
[PR]
by luna-7-moon | 2005-01-01 05:50 | つぶやき


日々のつれづれに・・・           BY:月
カテゴリ
以前の記事
メモ帳
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧