Top


ものすごく大変。
めちゃくちゃ久し振りですが・・・。

たくが去年の9月に誕生日を迎えましたが、なんと、その3日後に初入院。
えーーーーーーー。
3歳になったばっかりなのにw

もともと気管支が弱いとは、それまでの風邪の診察で言われていたんだけども。
なんか、グッタリしてるわ、肩で息してるわ、で近くの総合病院に。
こんなときでも、車で10分圏内に総合病院があるというのは、なんともありがたい。
その隣に夜間救急もあるしね。
つか、徒歩5分で内科あるしね。

それはおいておいて。
感染症による喘息発作という診断がくだり、点滴+液体ステロイド+抗生剤で落ち着くまで様子を見ることに。
1週間の入院を終えて、退院。

でもね。
その1ヶ月後に、また風邪。
今度は早めに行きました。

でね、12月。
またまた風邪。
今度は少し遅かったのが致命的で、またまた入院でした。

いや、行く前にヒューヒューという呼吸になってたから、これは前回の入院時と同じだ・・・と思ったので、キャリーバッグに一応着替えや洗面道具、タオルなんかは詰めて行ったわけです。
用意周到www ←自慢にならないぞ・・・。

吸入して、点滴+気管支の液体薬を1時間しても、全然だめ。
先生からは「いやぁ、ビクともしないね・・・で、こうなると・・・」と言われ、
「入院の用意はしてきてあります」。

前回から3か月しか経過してないから、こっちも勝手がわかってるし。
顔覚えてる看護師さんも大勢いたし(苦笑)。
「あら~、早かったね~」なんて言われて・・・orz

前回は、たくが飛び跳ねる元気もないほどグッタリしていたので、個室へ。
今回は、それなりに元気があるので、大部屋へ。
自分でトイレできるから、まぁ、楽なのは楽。

前よりも症状が軽い状態だったから、5日間くらいで退院できるはずが・・・。
途中で胃腸炎だか、お腹にくる風邪をもらい、退院日の夜中にいきなり嘔吐3連発。
ついでに、私も嘔吐。
その頃、旦那も自宅で吐きまくっていた。
(症状が一番重かったのが旦那。原因は旦那が、誰かに菌をもらったこと)

結果。
退院延期、入院続行。
そして、これをもう1回繰り返したのでした・・・。

師走に・・・ねぇ。
なんとか、クリスマスは自宅で迎えられたよ。

正月を終えて・・・いきなり4日の夜中から、自分のPCからネット接続ができなくなった。
12日に復活するも、2日くらいでまた接続不能に。
その間に、再セットアップしてるから、ソフトではなく・・・内部がいかれたかもしれない。
ドライバ見ても正常に機能してるし、LANカードを差しても反応がないから。
スピーカーも、左側、音出てないしね。

まぁ・・・いくら水冷でもCPUはPen4だし、ほぼ24時間つけっぱなし・・・。
再起動すらも2週間に1回なもんで・・・3年過ごし・・・。
今さらながら・・・鬼だなw

参った・・・orz
まぁ、リコールかかってる型番だから、いずれは出さなくちゃいけないんだけど・・・。


そんなこんなで、年末年始、弱り目に祟り目な私。

あと、今、台湾茶にハマってます。
もとは、義母さんが台湾に旅行して、お土産で買ってきたのをもらったんだ。
で、地元スーパーへ行ったら、凍頂烏龍茶が置いてあって!
ネットショップのアドレスをプリントしてあったことがきっかけで、あちこちで買いまくってます。
もう2~3万円分は買ったかもw

採れる地区や出来で値段が変わるんだけど(農作物だから)、この頃、30g/1,800円とか、気にしない自分がいる・・・。
それどころか、台湾のお店から個人輸入しようかと思って、サイト探したり、ヤフーオークション台湾を見てたりするw

私が好きなのは、阿里山をはじめとする高山烏龍茶と、しっかり焙煎された木柵や仏手の鉄観音。
たくも「おいし~」って飲んでます。
[PR]
# by luna-7-moon | 2008-01-24 15:12 | つぶやき

いろんなこと
放置している間、ちょっと育児疲れや家のゴタゴタもあって、現実逃避実施中でした(ナニ?)。
なんとか、ケリもつきそう? ついた? ような感じです(え、だからナニ?)。

前々から、教科書問題や靖国や慰安婦や南京なんかの問題で、特亜ウゼーと思っていたワタクシ。
ここ最近は、毎年のようにイチャモンつけてきてましたね。
テレビをつければ、朝から晩まで韓国の話題で持ちきり。

今までは、それもスルーしていたわけですが・・・。
このままで、いいのかと。
親として、このままでいいのかと。

私が育ったところは、太平洋戦争でB-29の爆撃を受けた。
祖母は戦時を体験しているし、父を含め、叔父は戦後・・・少年期を過ごした。
祖母の場合は、空襲で一緒に働いていた人を亡くしている。
父は進駐軍がくれるチョコレートが、とてもおいしかったと話していた。
本家の山には、いくつか防空壕が残っていた。
山には無数の無縁仏があった。
お盆には、これら1つ1つに線香をあげ、水をあげて回った。

小学校の授業では、当然、平和教育が行われた。
小学校4年生のとき、祖父や祖母から戦争の話を聞いて、感想文を書きましょうという宿題。
小学校5年生のとき、道徳の時間に「火垂るの墓」を見た。
初めて見てからもう20年以上経つけど、また見たいと思えない唯一の映画が「火垂るの墓」。
中学のときには、もちろん広島の原爆ドーム。
ほかにも、沖縄のひめゆりの塔や上野動物園の実話「かわいそうなぞう」とかも、学校の学習教材としてあった。

ぶっちゃけね、今生きてる日本人の半分は、戦争なんて知らないんですよ。
でね、そんな戦後半世紀以上経ってもなお、謝罪ニダ! 賠償ニダ! っつってるのって、どうなんかなー? と。
子々孫々、いつまで言われなあかんのやろな~と。
そんなことがあって、いろいろネットを回りまくってました。

とあるところで、斜め上を行くと言われますけども。
斜め上を加速度つけて進んで行くんだと納得。

マスコミの偏向報道は、私はあんまり気づかなかった。
テレビ自体、もう見ていないから(笑)。
プレステとDVD視聴と、たく向け番組を見るためだけにある(だから実際のところ、アナログ放送終了しても害はない)。
ニュースはポータル回ればいいし、某巨大掲示板を見れば、いろんなところのニュースが見られるしね。

韓流と騒がれていたけど、興味のない私には鬱陶しいこと、この上なかった・・・。
これが一端となって、テレビ離れは加速。
少なくとも、私の周りで韓流にハマった人はいなかった。
最近は、ちょっと趣向を変えて抱き合わせ商法になってきました。
ま、テレビ、見ないんだけどwwww
韓国とか特亜に絡みそうなものは、さっさとチャンネル変えて、見るモノがないとさっさと消す。
う~ん、省エネ(違)。

親になって、将来のことや地球環境とか、大きな視点でモノを見たり、考えたりすることが多くなったような気がする。
やっぱり、産まれてきてよかったと、生きていてよかったと、日本人でよかったと・・・そう思えるような、そんな教育をしたいなと・・・私自身が思うようになった。


たくは、そろそろ魔の「これなに?」という時期に入ってきたようです。
「なにこれ?」「なにこれ?」・・・もー、ありとあらゆるものについて聞いてくる。
包丁やまな板に始まり、メガネや化粧品、車の広告の車種etcetc。
ちゃんとね、復唱するのよ(笑)。

おしゃべりもすごくて、萌え~♪ 萌え~♪ の毎日です。

「かぁしゃん、そやってゆったしょ~」
「おかしゃんも、こっちいっしょにねんねしよ」
「ばぁば、ひとりでぶーぶーのってー、おしごといったの」
「とぅしゃん、おっきいトラックのってきたの~?」
「ももー、わんわん、うぅるしゃいよ! だぁめでしょ!」

ちゃんと意思の疎通ができるようになったので、すごくラク♪
一人で延々しゃべったりすることもあるので、うるさいときも・・・。
この頃は、迷子対策として、自分の名前と親の名前を言えるように、覚えさせてます。
自分の名前はわかっているようで、ふっと会話の中で言ったりする。
でも、普段の生活の中で「たくみ」と呼ぶことはないのに・・・すごい記憶力。

随分前から夜、ミルクやおっぱいを卒業して、何もなくても眠るようになった。
昼寝も、眠くなったら自分で寝室に行って、ベッドに入って勝手に寝てる。

いやー・・・たった3年くらいなのに、この成長ぶり。

写真は、相変わらず・・・。
近づきすぎて、撮れネーヨ!
なかなか動きも素早いので、苦心しております。
[PR]
# by luna-7-moon | 2007-05-25 22:16 | つぶやき

久しぶりに・・・
気づけば、こんなに放置していたのね・・・(汗)。
なんか、ここ最近・・・「これが魔の2歳児か・・・」という状態で、もうブログを書く気力もなくw
ほんの少しのことで、たくのイヤイヤトリガーが引かれてしまうから、
こっちも疲労度MAX、そして精神力も・・・すり減り状態。

ただ、すごくおしゃべりになった。
2歳5ヶ月になって、成長したなぁと。

1番は・・・たーたん→おかーしゃんになったことかな。
おかーしゃんって呼ばれるのが、こんなに嬉しいとは思わなかった。
相変わらず、お父さんは「とーたん」なんだけど。

トイレに行くときは「トイレ、とんとんする~~!」。
ベネッセのちゃれんじをやってるんだけど、それで「ト~イレ、トイレ、トイレをトントントン♪」って
いうトイレトレーニングの歌があって、覚えて歌うようになった。
でも、夜中とか寝る直前に絶唱しながら、揺り起こすのはやめて欲しい・・・。
「行く?」って聞いたときには「ううん」って答えたじゃないかーー!

ずーっとどこかにぶつけただの、こけただの、そんな時には「痛いの痛いの飛んでけ~」と
やっていたためか、たくも覚えたらしく・・・。
私が「イタっ!」と声を上げると、隣の部屋にいても聞きつけて、わざわざ私のところにきて、
「たーたん、タイタイ?」と聞く。
「うん、痛いよ」と答えると「タイタイ、ヨシヨシ」と言って、痛いところとは全く別の、
頓珍漢なところを撫で撫でして、ご満悦・・・。
でも、人の痛みが分かるというのは大事なことだ。

で、「(叩いたりして)痛い痛いしたら、ちゃんとごめんなさい言うんだよ」と教えた。
私や旦那が自分でぶつけて痛いことをして、「いたっ!」と声を上げると、
なぜか「ごめっね」とたくが謝る。
いや、君は何もしてないだろ・・・(笑)。
とんでもないボケっぷりに脱帽。

語彙が増えてきて、宇宙語のマシンガントークもますますわけがわからないけど、
ちゃんと会話もできるようになってきた。
「あぁたんも欲しい」とか「たーたんもねんねするよ」とか、自分の気持ちを言葉で
伝えるようになって、意思の疎通が多少は楽になったかなー。
その分、ぶつかることも多いんだけど・・・。

今、たくは鼻風邪。
いつものように熱が出ないだけ、マシかな。
特にせきが出たりもないので、病院には行かず、様子見。
自分で鼻もかめるから楽だよ。
くしゃみすると青っぱながダラーっという状態なので、鼻の下、荒れちゃってますけど・・・。
そのくせ、元気はあるから・・・外遊びしたいとか、無理難題を言ってくる。
勘弁してくれよ・・・。

知恵もついてきて、ほんと・・・大変。
この前は、水槽に大量のエサを放り込まれ、水が白濁り。
その1週間後、またもや大量の冷凍赤虫を水槽に放り込まれ、カスだらけ。
通常、1~2ブロックを入れるところ、20ブロック以上放り込んでますた・・・。
いや、確かにお魚さんのご飯なんだけど・・・。

なんでも自分でやってみたい年頃、やりたい年頃というのは、難しいものです・・・。

ご飯の支度をしていると、鍋やフライパンの中を見せろと騒ぎ、煮干しの頭とはらわたを取っていると自分にもやらせろと騒ぎ、切った野菜を鍋やフライパンに入れていると自分にも入れさせろと騒ぎ・・・。
今、タマネギの皮むきと、煮干しの頭取りは、たくのお仕事です。

あ、パジャマのボタンは、自分で留められるようになったから、それは進歩かな。
子供用のパジャマで、練習用にボタンが大きめのがついてるんだよね。
1歳代からやろうとしてたんだけど、うまくはめれなかったんだ。
先々月あたりから、自分で上手に留められるようになって、毎晩、自慢げに見せに来る。

記憶力もついてきて、ビックリさせられることが多い。
昨日、平成教育予備校を見ていたら、合間のCMでDS Liteのソフトのをやってたんだけど、
その話を旦那としていたら、たくが「あれ、あそこ、あるよ」と指さし。
指さした方には、DS Liteが置いてあったんだよ。
ちゃんと、何で遊ぶものか、どこにあるのか、とか、わかってるんだ~と旦那と感心しちゃった。
たくには、1度もやらせたことないのにね。

2歳児・・・あなどれん。
[PR]
# by luna-7-moon | 2007-02-26 12:33 | 育児


日々のつれづれに・・・           BY:月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
メモ帳
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧